JBMA Newsletter No 3 2010(平成22)年6月11日(金)
第1回全国大会(平成22年度定時総会)のご案内
第1回全国大会(平成22年度定時総会)を下記のとおり開催いたしますので、ぜひご参加ください。
なお、詳細は大会プログラムをご覧ください。
日 時 平成22(2010)年7月3日(土)13:30〜17:30(〜19:00) 
会 場 神奈川大学 横浜キャンパス 24号館106・107講堂
神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
TEL:045-481-5661(代)
東急東横線「白楽駅」から徒歩13分
参加費 正会員、準会員、賛助会員・・・3,000円
一般(非会員)・・・5,000円
(懇親会参加費・・・3,000円)
第1回東京地区研究会のご報告
第1回東京地区研究会が下記のとおり開催され、成功裏に終了しましたのでご報告いたします。

また、研究会の前に、ご希望の方で下総国府、里見氏史跡等を散策し、終了後にも真間山弘法寺(ぐほうじ)などの史跡散策、さらに有志でJR市川駅前の居酒屋にて懇親会を実施し好評でした。
日 時 平成22(2010)年5月22日(土) 14:30〜17:00 
会 場 千葉商科大学 7号館 721教室
千葉県市川市国府台1−3−1
京成バス “松戸駅前”行き「和洋女子大前」下車
参加費 正会員、準会員、賛助会員・・・1,000円
一般(非会員)・・・2,000円
実施責任者 藤江俊彦 千葉商科大学大学院教授
藤江研究室直通 TEL&FAX 047−373-9919
大学教育支援係047-373-9756
≪研究会プログラム≫
司会:梁瀬和男 金城学院大学講師
T 開会の辞 藤江俊彦副会長
開催校挨拶 千葉商科大学政策情報学部長 宮崎 緑氏
開会の挨拶 若杉明会長
U 研究発表 (14:50〜15:50 各報告15分、質疑5分)
報告者(1) (14:50〜15:10) 清水久隆(LEC会計大学院・会計学修士)
「剰余金の使途について」
報告者(2) (15:10〜15:30) リシン(千葉商科大学・政策情報学修士)
「地域ニーズに対応する直接金融システムの構築の可能性
      ―地域限定型の証券券市場の構築―」
報告者(3) (15:30〜15:50) 半澤 繁(LEC会計大学院・会計学修士)
「税効果会計のメカニズムとその問題点」
V ゲスト講演 (16:00〜17:00)
演題 「経済を読むメディア産業の大構造転換」
〜経営課題と各社の取り組み(新聞、テレビ、出版)〜
講演者 山崎豪敏氏
((株)東洋経済新報社 証券部長兼国際業務室長
 元「週刊東洋経済」編集部長)
研究発表については、3名の報告者がそれぞれ発表時間15分という短い時間の中で、上記のような時宜を得たテーマで有意義な発表を行い、会場から鋭い質問も飛び交って好評裡に終了しました。

また、山崎豪敏氏のゲスト特別講演は、08年秋のリーマンショックに端を発するサブプライム問題が第2段階に入りさらに危険な状態にある中で、苦悩する欧州の最新情報を紹介するとともに今後の世界経済情勢について示唆的な見解を示された。さらに、主題である新聞、テレビ、出版業界の苦しい経営事情は聴く者の想像をはるかに超えるものであり、それを克服するカギは「コンテンツの競争力」であるという見解を具体的な事例を交えながら示された。

上記3人の研究発表及び60分余にわたる衝撃的かつ示唆的なゲスト講演の全内容は、来春発行予定の当学会の「論文集(第1号)」に掲載させていただきます。
詳しくは、(社)日本経営管理協会事務局へお問い合わせください。
TEL 03-3261-1145    FAX 03-3261-3315
E-Mail  honbu09@jima.org